Blog&column
ブログ・コラム

難しいガラスクリーニングは専門家に依頼を

query_builder 2021/09/01
コラム
29
ビルなどのガラス清掃は高所での作業になるため、自力で行うのは難しいでしょう。
そこで今回は、ガラスクリーニングが難しい理由の中でも代表的な例をご紹介します。

ガラスクリーニングが難しい理由
ガラスクリーニングが難しい理由は、大きく分けて2つ挙げられます。

■高所での作業が多い
ガラスを多く使って建てられる建物は、見た目を美しく見せるために高層ビルになっていることがしばしばです。
こうした高層ビルのガラスは、転落防止のために開かない設計になっていることも多く、内側は掃除できても、外側の汚れはどうにもなりません。
仮に窓が開けられたとしても、高所での作業は危険を伴います。
高所からであれば、濡れた雑巾一枚を落としただけでも、落下した際に被害をもたらす可能性があり、大変危険です。

■ピカピカにするのが難しい
高層ビルに限らず、ガラスを多く使った戸建て住宅であれば、ガラスをピカピカにして家をきれいにしたいと思うでしょう。
けれど、ガラスの掃除を実際にやってみると、ピカピカに磨き上げるのは意外と難しいことに気付きます。
ガラス専用クリーナーを使っても、拭いた跡が残ったり、曇って見えたりすることから、ガラスをピカピカにするのには技術が必要です。

■高所も仕上がりもプロなら可能
ハウスクリーニングを手掛ける会社であれば、高所での作業はもちろん、ガラスクリーニングの技術によって、あらゆる窓ガラスをピカピカに仕上げてくれます。
手間と労力をかけ、高所での作業に危険まで伴うとしたら、プロに頼んでガラスクリーニングをするのが安心ですね。

▼まとめ
高所でのガラスクリーニングの作業には危険が伴いますし、安全な場所でも美しく磨き上げるのは難しいものです。
その点、ハウスクリーニングのプロなら高所作業はもちろん、ピカピカに仕上げるのもお手の物ですね。
弊社は、ガラスクリーニング定期清掃の両方を承っておりますので、まずはお問い合わせください。

NEW

  • 京都市のホールで光触媒コーティング(カタリスト)を施工しました

    query_builder 2021/04/19
  • ビルクリーニングとは?業務内容を紹介します

    query_builder 2021/10/15
  • 除菌清掃サービスとは?どんなものなのかを紹介します

    query_builder 2021/10/01
  • 清掃の見積もりで確認しておきたいポイント4選!

    query_builder 2021/09/22
  • 深夜にしか清掃できない場合はどうしたらいいの?

    query_builder 2021/09/15

CATEGORY

ARCHIVE