Blog&column
ブログ・コラム

エアコンの埃がもたらす影響について

query_builder 2021/05/01
コラム
9
しばらくエアコンを掃除していないと、フィルターに埃が溜まっていることがありますよね。
掃除するのが面倒だからとそのまま使い続けている方は要注意です。
今回は、エアコンの埃がもたらす影響について解説していきます。

▼人体への影響
カビはエアコンに溜まった埃を栄養源として繁殖します。
そのため、エアコンに溜まった埃をそのままにしている間にどんどんカビが増殖していることになります。
増殖したカビはエアコンの風に乗って飛ばされ、気づかないうちに吸い込んでいるのです。
カビを吸い込むと、アレルギー性鼻炎や喘息、アトピーなどが悪化する恐れがあります。

▼故障の原因になる
エアコンに埃が溜まったまま使い続けていると、モーターに大きな負担がかかり故障の原因になってしまう可能性があります。
エアコンから異音が聞こえたり、効きが悪くなってきたと感じたら早めに掃除をしましょう。

▼電気代が高くなる
エアコンに埃が溜まると、フィルターやファン、熱交換器などが上手く作動しなくなったり、本来より多くの電気を使って動作させなければならなくなります。
そのため、埃を取り除くことで消費電力が減り、電気代を抑えることができるのです。

▼まとめ
エアコンの埃は、電気代やエアコンの故障に繋がるだけでなく、人体へも悪影響を及ぼします。
そして、これらを防ぐには定期的にエアコンをクリーニングすることが大切です。
エアコンの内部は掃除しにくいので、ぜひ弊社にお任せください。

NEW

  • 京都市のホールで光触媒コーティング(カタリスト)を施工しました

    query_builder 2021/04/19
  • 深夜にしか清掃できない場合はどうしたらいいの?

    query_builder 2021/09/15
  • 簡単にできる水垢の取り方とは?

    query_builder 2021/08/22

CATEGORY

ARCHIVE