Blog&column
ブログ・コラム

天井埋込型の業務用エアコンの掃除方法について

query_builder 2021/04/20
コラム
5
業務用エアコンというと天井埋込型が主流ですが、家庭用エアコンと構造が違うのでどうやって掃除すればいいかわからないという方もいると思います。
そこで今回は、天井埋込型の業務用エアコンの掃除方法と、掃除すべきサインについて解説していきます。

▼天井埋込型の業務用エアコンの掃除方法
業務用エアコンを自分で掃除する場合は、内部は触らずフィルターとエアコンのみ行うのがおすすめです。
なぜなら、エアコンの内部は繊細で構造が複雑なので、素人が触ると故障する可能性があるからです。
フィルターを掃除する場合は、事故やトラブルを防ぐためにブレーカーを落とします。
そしてゆっくりフィルターを取り外し、掃除機などでホコリを吸い取りましょう。
完全に汚れが取れない場合は、柔らかいブラシなどを使って水洗いします。
汚れを落としたら陰干しをしてしっかり乾かし、完全に乾いたら元の位置に戻して完了です。

▼掃除すべきサイン
どのタイミングでエアコンを掃除すればいいかわからないという方もいるでしょう。
まず、エアコンから出る風がカビ臭かったり、臭いが気になるようになったら掃除するべきサインです。
また、エアコンの効きが悪くなってきたらホコリが溜まっているサインなので、フィルター掃除をするのがおすすめです。

▼まとめ
天井埋込型の業務用エアコンは、家庭用エアコンとは構造が違うので外のフィルターのみ自分で掃除するのがおすすめです。
エアコン内部の掃除は、経験豊富な弊社にお任せください。

NEW

  • 京都市のホールで光触媒コーティング(カタリスト)を施工しました

    query_builder 2021/04/19
  • エアコンと花粉症との関係性について

    query_builder 2021/05/05
  • エアコンの埃がもたらす影響について

    query_builder 2021/05/01
  • エアコンが効かない原因と対処法について

    query_builder 2021/04/28

CATEGORY

ARCHIVE